障がい者支援施設 くりのみハイム(施設入所支援)


障がい者支援施設 くりのみハイム(通所)の特徴

  • 生活介護事業(日中活動)と併設している入所施設です。全室2人部屋です。
  • くりのみ幼稚園との交流会
    月に一回行っており、楽しみにされているご利用者様も多くいらっしゃいます。


ご利用対象者

ご利用対象者

  • 障がい福祉サービスの支援区分が4以上(50歳以上であれば区分3)以上の方
  • 障がいのある方で在宅生活が困難な常時介護を必要とする方
  • 生活保護を受給されている方もご利用いただけます。


施設概要

  • 定員   20名
  • 居室   全室2人部屋 10室
  • 面会時間 8:00~20:00 365日(感染症流行時を除く)


提供サービス

提供サービス

  • 障がいの程度に応じた訓練及び健康管理を行い、安心と生活の質を高めて社会生活・地域生活への参加を促すことを目的としています。
  • 日中活動で併設している生活介護事業所(ユニットさくら・こぶし)を一緒にお受けいただくことでレクリエーションを中心とした活動だけでなく、健康管理も含めたサービスを安心して受けて頂くことが可能です。
  • 食事・入浴・排せつを中心とした介護、生活等に関する相談及び助言その他の必要な日常生活上の支援を行います。
  • 日々の屋内で行うレクリエーションの他、外出レク、季節にあわせたオヤツレクリエーションの実施や、お花見・餅つき・お食事レクリエーションなど様々な行事を行っております。
  • その他、入所後の病院受診対応や健診なども行います。


一日の流れ

6:00

起床



8:00

朝食

*健康状態に問題がなければ、基本お食事は食堂で食べて頂きます。


9:30

入浴

*週2回提供。男性(火・金)、女性(月・木午前)
 ストレッチャー浴(月・木午後)
*身体状況により、都度対応させて頂きます。

個別リハビリ

*リハビリスタッフが個別に行います。個々の利用者様の状態により回数は違います。

10:00

水分補給

*水分補給は個々の利用者様の状態にもよりますが、一日トータルで1000cc~1500cc程度は摂取を目標としております。


11:45

昼食


13:30

入浴

余暇活動 集団レクリエーション(一時間程度)

*個々のご希望に応じて1階(こぶし)・2階(さくら)どちらかのレクリエーションに参加して頂けます。


14:45


オヤツ、水分補給


15:00


個別リハビリ、個別活動、自由時間

*個々の趣味などに合わせて自由に過ごして頂きます。
 フロア内で塗り絵やパズル、DVD鑑賞などを楽しんで頂きます。
居室でテレビを見たり、ご利用者様同士でお話しをされる方もおります。


18:00


夕食


21:00


消灯



施設で提供する日用品

●備え付け物品

  • 寝具類
  • バスタオル
  • ハンドタオル
  • フェイスタオル
  • シャンプー類
  • 掛け時計
  • 食器、箸、スプーン、フォークなど


●その他ご本人様が生活されるために必要な物品は持ち込み可能です。

●オムツは施設で提供致しますので、ご用意の必要はありません。

●お洗濯について
ドライクリーニング対応(セーターなどのドライ品やご持参された毛布類など)となるもの以外は施設でとりまとめ、外部洗濯業者へ依頼しており、今のところ実費負担はありません。紛失防止のため、衣類当への名前ご記入にご協力いただいております。

●現金の取り扱いについて
預り金などの金銭管理は原則行っておりません。外出時のお買い物や病院受診料などは立替が可能です。


入所申込方法・見学について

  • 随時施設見学や入所相談の受付を行っております。ご希望の方は生活相談員までお問合せ下さい。
  • ホームページ内で料金表や簡易パンフレットをダウンロードできますので、ご利用ください。


簡易パンフレットはこちら
料金表はこちら


ご見学希望なども随時お受けしております。ご希望の方はご連絡お待ちしております。

TEL 011‐813-8881

担当者:サービス管理責任者 佐々木 薫